読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘタノヨコズキ

ライフハックと手帳、ときどきうさぎとフェレット

ほぼ日手帳「アーカイブショップ」にて16年版ジッパーズを購入しました

手帳と文具 文房具

ほぼ日手帳の公式サイトに「アーカイブショップ」があることをご存知でしょうか。
過去に発売されたカバーや文具を、こちらで買うことができます。

2年間使ってきた「ORCIVAL(オーシバル)」のマリンストライプが黄ばんで小汚かったので、洗って使うか新調するか迷っていました。

しかし洗っても醤油のシミは消えなさそうだし…

(そもそも何故これに醤油のシミがついたのかが謎)

そして一番の問題は、2017年版のカバーに好みのものがなかったという…

どうしようかなあとサイト内をフラフラしていたところで、「アーカイブショップ」を発見したというわけです。  
 

品数は少なめではあるものの

アーカイブショップ、品数は少ないです。
これからアイテムが変わったりなんだりするのかどうかはわかりませんが…

カバーはオリジナルが23種、カズンが10種かな?(2016年10月12日現在)

weeksは2017年版に切り替わる前に私が慌てて買ったものが売ってますね。

http://www.1101.com/store/techo/pc/ja/detail_archive/#c_wc_liberty

慌てる必要はなかったんだね…

過去の商品を売ってるわけですから、
「人気がなくて在庫余りまくったようなやつしかないんだろうなあ」
と、思っていたのですが。
(もしそうなら私が買ったweeksのカバーも人気がなかったということか…)

しかしまたしても、あったよ。
私が昨年迷いに迷って買わなかったカバーが!  
 

カズンジッパーズ「&(グレー✕イエロー)」

 
これはねー、名古屋のハンズかどっか行った時に、実物を見たんですよ。
で、シンプルでいいなーと思って、買う一歩手前までいったんだけどね…

元々買う気で行ったわけじゃなかったもんですから。
迷った挙句にやめちゃったんですよね。

http://www.1101.com/store/techo/pc/ja/detail_archive/#c_cz_yellow

お値段は6,480円。

アーカイブで発見した瞬間にポチりました。
…うそです、30分くらい迷ってポチリました。  
 

外側はウェットスーツ素材

ウェットスーツ素材といえば。

  • よく伸びる
  • ウェットスーツ臭が凄い

 
これですわ。

実は私、愛用中のMacBook Airさんのカバーもウェットスーツ素材のものを使用しています。

www.hetano-yokozuki.net

しかもカラーも今回購入したものと完全に一緒。爆

ウェットスーツ素材ね、柔らかくてよく伸びるんですよ。
なのでこの外側のポケットも、厚みがあるものでも余裕で入ります。

ペラペラでもないので、タブレット端末やスマホを入れても◎。

私はこの外ポケットの中に、先日買った「わたしの手帳」とスマホを入れてます。
うっかり口を下に向けるとダーッと中身が落ちそうなので注意が必要。  
 

A4の紙を入れるポケットがない

「ORCIVAL(オーシバル)」のカバーと比較してみると…
ポケットの位置など若干の違いはあるものの、基本的な作りはほぼ一緒です。

こちらが「ORCIVAL(オーシバル)」

 
 

こっちが「&」

 
 
強いて挙げるなら…
「ORCIVAL(オーシバル)」には、A4の紙がそのまますっぽり入るポケットがあったんですよ。

この部分ですね。

それが、この「&」にはないのです。

あー、このポケットがないんだ…って思ったものの。
A4の紙そのまま入ると言ってもね。

どうせカバーたたむ時に、折れるんですよ。
結局折れるんです。
じゃあ最初からふたつ折りにして入れてもどうせ一緒じゃない?ねぇ。

てことで、ないならないでいいやと判断。    
 

カスタマイズ後に再び報告します

実はもう色々とセットして使い始めています。

マイルドライナーやふせん、絆創膏、チケットなどなど。
今はこの写真の時よりも更に詰め込んでおりまして、まあとにかくあれもこれも入ります。
それにブラウニー手帳のダイナリーも入れてるわけですが、それでも余裕有り。

(ブラウニー手帳結局A6とダイナリーと両方買っちゃったよorz)

ジッパーズはほんとに優れもので、手帳カバーとしてはもちろんですけどお道具箱としての能力が素晴らしい。
これを使うと、もうほかのカバーが使えなくなります。
だから高くても買ってしまうわけです。

で、これからですね。
ちょっと試したいことがありまして…
カスタマイズってほどのことでもないんですけどね。

アイテムをぼちぼち集めております。
ということでこのジッパーズ、近いうちに再び記事に登場する予定です。